ページを読み込み中

【最新】改悪したAmazon MusicとYouTube Musicを徹底に比較する!どっちがいいか真剣勝負!

Amazon MusicとYouTube Musicはどれも世界級の超大手会社より提供する音楽サブスクサービスです。2022年11月1日の大規模リニューアルより、Amazon Musicの楽曲数を追加料金なしで1億以上に増やしたものの、ほとんどの曲は「シャッフルモード」に限定されてランダム再生となって、任意の曲を探して聞く「オンデマンド再生」も大幅に制限されました。ネットでも芳しくない声を多く上げていて、改悪と言われます。

本記事は、改悪したAmazon MusicとYouTube Musicを比較しての各プランの料金、機能を紹介いたします。どちらかのサービスと契約することを悩んでいる方と引き続きAmazon Musicを利用するかどうかの方は、ぜひご参考お願い致します。

改悪したAmazon MusicとYouTube Musicを徹底に比較する

一、改悪したAmazon Musicの変更点

米Amazonは2022年11月1日、有料会員向け音楽配信サービス「Amazon Music」の楽曲数拡充を発表しました。まずはAmazonがAmazonプライム会員向けて提供するPrime Musicのリニューアル後の変更点を見ていきましょう。

・曲数が200万からAmazon Music Unlimitedと同じ水準1億曲以上に広げる
・ポットキャストの内容を拡張
・ほとんどの曲の再生方法はシャフルのみ
・指定されたプレイリスト以外オフライン聴く不可
・スキップ回数を制限
・再生しているとき広告が流れ込む
・曲の指定、曲送り、曲戻し、シークバーの操作、リピート再生は一部のプレイリストのみ可能
*各操作には回数制限があり、制限を超えるとUnlimitedへ勧誘される

楽曲は大幅に増えたが、縛りも多いに見えます。次はAmazon MusicとYouTube Musicの各プランを分けて比較しつつ紹介いたします。すでにYouTube Musicに決めた方は、ぜひ次の文章をクリックしてYouTube Musicの評判、解説諸々を見てください。

関連記事:YouTube Musicの評判!料金プランおよびメリットとデメリットを徹底的に解説!


二、Amazon MusicとYouTube Musicを比較する

Amazon MusicとYouTube Musicのプランと音質を比較する

実は、Amazon Musicと一口に言っても3種類のサービスがあり、YouTube Musicも2種類があります。まずは全体的な一覧を見ていきましょう。

比較 料金 曲数 最大音質
YouTube Music Free 無料 未公開/推測1億以上 128kbps・AAC
YouTube Music Premium 月980円 / iPhone:1,280円 (税込) 未公開/推測1億以上 256kbps・AAC
Amazon Music 無料 1億曲 320kbps・AAC
Amazon Music Prime 月額500円 / 年額4,900円 1億曲 320kbps・AAC
Amazon Music Unlimeted 月額980円 / Prime会員は月額880円 1億曲 3730kbps(ハイレゾ)

表によると、YouTube Musicの最大音質は256kbpsだけ、さらに無料も場合は128kbpsに落ちてしまいAmazon Musicよりかなり劣っているように見えるが、実際に聴くところ大きな違いはありません。音質のこだわり方なら、Amazon Musicのほうが向いています。そして、曲数は両方同じく1億が、実際に検索すると同じ曲でもAmazon Musicのほうが結果が出てこない場合は多いです


Amazon MusicとYouTube Musicの一番異なる点

同じくストリーミングサービスとはいえ、Amazon MusicとYouTube Musicはそれぞれの特徴があります。

Amazon MusicはAmazonの派生業務として、主な特徴もメイン業務と似ていることが多いです。Amazonでお好きな曲、アルバムのデジタル版を購入して、Amazon Musicで楽しむことができます。同時にハイレゾ音源をダウンロードして自由に使うこともできます。これはYouTube Musicができないことです。

YouTube Musicの特徴はYouTubeと似ているため、音楽を聴きながらMVを見ることができます。YouTube上の様々な民間ミュージシャンがアップロードした音楽を検索して聴くことができます。しかも未解禁の曲まで聴けます。また、他の場所で入手した曲をYouTube Musicにアップロードし(最大10万曲)、YouTube Musicの曲と一緒に聴くことができます。

YouTube Music Freeの曲をダウンロードして自由に聞くこともできるが、専門なツールが必要です。ご利用者の方は、下記記事でダウンロード方法チェックしてください。

関連記事:KeepMusci YouTube Music Converterを利用してYouTube MusicをMP3にダウンロード、変換する方法

KeepMusic YouTube Music Converter

KeepMusic YouTube Music Converter

  • YouTube Musicの曲を自由にダウンロードできる。
  • ロスレスで最高音質を保存。
  • 好きなMVもダウンロード可能。
  • フリー版とプレミアム版に全部対応。

ウィルスなし、安全性確認済みウィルスなし、安全性確認済


三、改悪したAmazon MusicとYouTube Musicの機能を比較する

曲数が大幅に拡充するとともに、Unlimitedと契約しないと、再生機能が制限されます。Amazon Muisc PrimeはAmazon Primeの贈り物とはいえ、金を払ったのも確実です。いくら曲数が増えても、自由に聞くことができないなら意味がありません。これからは改悪したAmazon MusicとYouTube Musicの具体な機能を並べて比較いたします

機能比較 フル再生 スキップ制限 流れ込む広告 シャッフル再生 オフラインに一時的保存 オンデマンド再生
YouTube Music Free X X X
YouTube Music Premium X X
Amazon Music のみ X X
Amazon Music Prime のみ X X
Amazon Music Unlimeted X

表からみると同じくフリープランのAmazon Musicは音楽配信サービスとしての音楽再生機能がほぼ使えません。スキップ制限もあって、何回スキップしたら、Amazon Music Unlimitedへアップグレードのページが出てきて、Amazon Music Ulimitedへの強制誘導に見えます。

スキップ画面が出て強制誘導

そして、自作のプレイリストと購入したアルバムも例外ではなくシャッフルのみに限定されました(オンデマンド再生できるのはホームページでお勧める「曲を選んで再生できる厳選プレイリスト」だけ)。クラシックのような数楽章で一つの曲になっているアルバムはいきなり終楽章から始まったりしたら笑い声が出てしまいます。

さらに、聴いている途中で前の曲に戻しようとする聴き、いきなり最初の曲から再生しはじめてしまいました。シャッフルといっても全く偽物のシャッフル、ただ曲アルバムの曲をバラバラにして一定順で強制再生するだけです。

というとこで、無料プランのほうはYouTube Musicの完全勝利です。しかもお金を払ったAmazon Music PrimeでもYouTube Music Free以下です。有料プランのほうがAmazon Music UnlimitedとYouTube Music Premiumはほぼ同水準だが、音質に強く拘りのある方はUnlimitedへアップグレードすることをお勧めます。それ以外はYouTube Musicを使えばいいと思います。

YouTube Musicに乗り換えたいが、プレイリストの曲を惜しくて躊躇する方は下記の関連記事に参考して、解約する前にプレイリストをパソコンにダウンロードして保存するのをお勧めます!YouTube Musicにアップロードして両方一緒に聴くこともできます!

関連記事:Prime Musicの音楽をPCにダウンロードする方法


四、Amazon MusicとYouTube Musicのダウンロード機能を比較する

基本的な機能以外、通信量が気になるユーザーにとっては重要な問題「ダウンロードとオフライン再生」のことです。ダウンロードできるコンテンツと方法はそれぞれ違います。基本的にダウンロードは有料プランだけ開放される機能だが、無料でもダウンロードできる場合があります。次は改悪後のAmazon MusicとYouTube Musicダウンロードについて比較的に追加説明します

ダウンロード可能なコンテンツと方法

無料プランご利用の方はダウンロードできないため、ダウンロードするには「有料無料問わず曲をダウンロードできる方法」をご参考ください。

Amazon Music

現時点改悪後のAmazon Music Primeはほぼダウンロードしてオフライン聴けません。オフラインで聴けるのは前述の【曲を選んで再生できる厳選プレイリスト】しかありません。

Amazon Musicの音楽をダウンロードする方法は三つあります。前述の【曲を選んで再生できる厳選プレイリスト】からダウンロードする以外、もう一つは、Amazon Music Unlimitedと契約することです。契約すれば、すべての再生できる曲がダウンロードコンテンツ対象になります。ただし、ダウンロードした曲はAmazon Musicアプリの領域内のみ管理され、自由に利用することはできません。

最後は、Amazonでデジタル音楽のアルバム、曲を購入し、ダウンロードします。購入した曲はアプリ内だけではなく、自由に使うことができます。音質も最高レベルのハイレゾ音源です

YouTube Music

YouTube Musicの無料プランはダウンロードできません。加えて、YouTube Musicの無料プランでは強制的に動画を再生するので、通信量もAmazon Musicより大きくなる、もともと通信量が緊張している方には大変だと思います。YouTube Music Premiumのメンバーシープに加入すれば、ダウンロードができるようにになります。ダウンロードできる対象はYouTube Musicにあるすべての曲、そして動画、音声別でダウンロードしてオフライン視聴することができます。

ただし、YouTube Music PremiumはAmazon Music Unlimitedと同じく、ダウンロードした曲はYouTube Musicアプリの領域内のみ管理され、自由に利用することはできません。(パソコンではダウンロード不可)


有料無料問わず曲をダウンロードする方法

無料プランを利用する場合、曲のダウンロードはできないことはご周知の通りだが、ツールを利用すればダウンロードは可能になります。以下は各サブスク1ツールを紹介いたします。

TuneBoto Amazon Music Converter

TuneBoto Amazon Music Converterは、Amazon Musicに設定された専用の変換ソフトであり、Amazon Music HD、Amazon Music UnlimitedとPrime Musicで配信されている曲を変換して保存できます。出力フォーマットには汎用な MP3、WAV、AAC、FLAC、AIFF、ALAC 音声形式に対応するだけでなく、MACで使用されるAIFFファイルフォーマットにも用意しています。シャッフルのみのAmazon Musicでも曲をオンデマンドで正しくダウンロードして汎用形式に変換することができます

公式ページへ:https://tuneboto.jp/

TuneBoto Amazon Music Converter

KeepMsuic YouTube Music Converter

KeepMusic YouTube Music Converterは誰でも簡単に使える専門なYouTube Music変換ソフトです。YouTube Musicの曲を10倍でのスピードでMP3、AACなどの音声ファイルに変換でき、そして曲名、アルバム、アーティストなどタグ情報をそのまま保持してくれます。音質も聞いたままです。ダウンロードして聴くと通信量が大幅に節約でき、広告も一切なくなります。

公式ページへ:https://www.keepmusic.jp/

無料でKeepMsuic YouTube Music Converterを始める


五、改悪したAmazon MusicとYouTube Musicの口コミまとめ

Amazon Musicについての口コミ

App Storeの最新の評価

App StoreのAmazon Music最新の評価

Google Playの最新の評価

Google PlayのAmazon Music最新の評価

ネット上のコメント

Amazon prime musicがオフライン再生出来なくなって完全にいらない子になってしまった…------Twitter@xxJulexx

11月以降、使い物にならなくなった。聴きたい曲が聴けないありえない仕様。再生すると強制シャッフルで訳の分からん曲が再生される。スキップ回数の上限6回。戻る、早送りも使用不可。押すとUnlimitedでのみご利用いただけます、と出て誘導される。事実上のUnlimitedへの強制、嫌がらせでしょ。苦労して作ったプレイリストも全て水の泡。やり方が汚すぎますよ、Amazonさん。------Yahoo@qlm*****


YouTube Musicについてのの口コミ

App Storeの最新の評価

App StoreのYouTube Music最新の評価

Google Playの最新の評価

Google PlayのYouTube Music最新の評価

ネット上のコメント

YouTube Music移行がめんどくさくてやってなかったけど、使い始めたらめっちゃ使いやすいしiTunesより個人的には全然良い。次回携帯買うときはAndroidにするだ~Googleほんとにすごい------Twitter@M76119644

YouTube Musicを使っていた理由、動画と音源を同じプレイリストにぶち込んで綯い交ぜに再生できる→Vの歌ってみたカバーが聴きやすいってのが大きいから、その意義が個人的に薄れてくると曲数とかの面での相対的な弱さが目立ってしまうんよね。------Twitter@35nx_


六、まとめ

ここまででは改悪したAmazon MusicとYouTube Musicを徹底に比較するのすべての内容です。

SNS上ではAmazon Musicへの不満が高まっているものの、Amazon Music Unlimitedへアップグレードすれば、その欠点も自然に消えていきます。これこそAmazonの本当の目当てだと思います。Amazon MusicとYouTube Musicの両方の有料プランは基本的に同水準です。Amazonの方が音質はより良いが、実際の曲数は少ないです。YouTube Musicの方が音質はいささか不足が、未解禁曲やMVを楽しむことができます。推薦された曲の質量もかなりいいです

無料プランを利用しているユーザーであれ有料無料プランを利用しているユーザーであれ、お好きな曲をダウンロードする際には文中のダウンロードツールを利用することができます。ダウンロードした曲は永遠に聞けます。YouTube Musicのユーザーは、ぜひKeepMusic YouTube Music Converterを試してみてください。


※本記事で紹介されたKeepMusic YouTube Music Converterはシェアウェアですが、無料体験ができます。ただし、無料体験版には、一度に3曲しか変換できないという変換曲数の制限と、曲ごと3分しか変換できないという変換時間の制限があります。体験版と製品版は機能が全く同じであるため、体験版で動作を確認したら購入したほうがいいです。